20代前半からの不妊治療記録

24歳で多嚢胞性卵巣症候群と診断され、不妊治療を開始しました。



17w6d 少量の出血(茶色)が続いたのでクリニックへ…

18週目突入を目前にし、金曜日の夜から少量の出血が続いています。
初日は小さめのナプキン1枚分くらいの量で、翌日からはトイレで拭いた時につく程度。
色は最初からずっと茶色っぽい感じです。

実は15週に入ってすぐにも出血があり、その時は真っ赤な鮮血でした。
15w0dの朝起きたら出血していたのですぐクリニックへ連絡し、当日のうちに診察。
結果、問題ありませんでした。(原因は不明)

そのことがあったので、今回の出血は量も少ないし茶色いし、古い血かなとしばらく様子見…。
ですが、検索すると【妊娠中期の出血は危険】やら【少量でも切迫流産の危険あり】なんて意見が多く、不安なまま過ごすのもと思いクリニックへ行くことにしました。

妊娠中期の出血

今回も前回も出血以外の症状はありません。
張ってる感じも無いし、お腹の痛みも一切無いです。

電話で出血の期間や量などを伝えて『このまま様子を見ても大丈夫でしょうか?』と聞くと『出血は実際に先生が見てみないとなんとも言えません。この後お時間は空いてますか?』との返答。
ちょうど時間もあったので見てもらうことにしました。
タクシーを使うか迷いましたが、クリニックまでは歩いて10分弱。
自己判断により徒歩で向かいました。(前回の出血時はタクシー利用)

クリニックへ着き、診察してもらうまでは不安な気持ち半分、今回も大丈夫だろうという気持ち半分…。
最悪このまま入院かとハラハラしていましたが、異常はありませんでした!
『切迫流産の様子も見られないし赤ちゃんも元気ですよ。いつも通り生活して大丈夫です。』と先生。

茶色い出血については、着床出血(?)の残りかもね~と言っていました。
(着床時の出血ってこんな時期まで残るのかな。私の聞き間違いかもしれません。)
個人的には15週に出血した時の残りかなぁと思っています。
なんにせよ問題ない出血で本当に良かった…。

少量でも出血があれば病院へ

私の場合は結果として問題ありませんでしたが、妊娠中期は胎盤も完成し不正出血が少なくなる時期だと言われています。
腹痛もないし少量だし…と自己判断せず、後悔のないよう早めの受診をおすすめします。

出血してからの数日間、普段通りの生活を送るか安静にしたほうがいいのか迷っていたので、無事だとわかって一安心。
赤ちゃんのためにも余計なストレスを溜めないように過ごしたいものです…。
不安な時はひとりで悩まず、かかりつけの病院へ連絡してみましょう。

次の妊婦健診は来週の水曜日。
今日のエコーではサイズは測らなかったから、どのくらい成長してるか楽しみだな~。


スポンサーリンク

スポンサーリンク
 


>>HOMEへ